幸せ家族計画

あなたの未来をより良いものにするために

親の居る間に親孝行 オヤノタメは自分のため オヤノタメ活動アドバイザーの  竹友 孝行です。

私たちはタイムマシーンが開発されない限り、過去に向かって走ることは出来ないと思います。確実に、未来に向かって走っていくしかないのです。あるお坊さんが『人生はUターン禁止です』と言うような内容の法話をされているのを見たことがあります。

と言うことは、私たちは常に未来に向かって生きているというなのです。もっと言うと、未来に向かっていくことしかできないのです。あなたの未来には、どんなことが待ち受けていますか?正直、わかりませんよね?

そして、これから起こる未来の出来事は、あなたにとってすべてが未体験なのです。未来と言うのは、何が起こるかわからないのです。年齢を重ねれば重ねるほどに何が起こるかわからないのです。

しかし、未来をあなたが創り上げることができるならば、あなたの思うような未来にしたいと思いませんか?例えば、あなたが考える未来の予想図そのままの世の中になれば、あなたにとってこれ以上に幸せなことってないと思いませんか?

と言うことは、あなたが考える未来の予想図を思い描き、明確なものにしていく必要があると思います。そして、その目標や夢は何年後に達成したい目標や夢ですか?そして、その目標や夢を叶えるにはどんな努力が必要になりますか??目標や夢を叶えるプロセスも大事になってくると思います。

あなたの頭の中にある目標や夢を明確にして、その目標や夢をいつまでに叶えるのかを決めて、その目標や夢を達成するまでにどのような努力をするのかというプロセスを決めていくという『あなたの未来』について考えることこそ終活の考え方と同じだと思うのです。

終活という文字の見た目が高齢者がお亡くなりになるまでの活動のように思わせてしまうのですが、終活の基本的な考え方である『残りの人生をより良いものにする』という未来に向かって進むという考え方は、高齢者だけでなく若い世代にも必要なことだと思うのです。

では、この『残りの人生をより良いものにする』ために必要なものは?と考えるとお金は確実に必要になりますよね。そして、お金を作るためには働いて稼がなければならないのです。そして、働くためには健康でなくてはなりません。

そして、そのすべてにおいて欠かしてはならないピースになるのは『家族やパートナーの存在』だと思うのです。今までの終活は高齢者が自分自身のことだけを考えたものでした。しかし、自分自身のことだけを考える終活は、得てして、周りの人間を幸せにするものではない可能性もあるのです。

これからの終活は、もっと若い世代があなたとあなたの家族が幸せになるようなものにしていかなくてはならないのです。だから、今までの終活とは違うという意味も込めて『オヤノタメ活動』と区別しているのです。

あなたの家族もあなたの周りの仲間も、そして、あなた自身も幸せにならないと意味が無いのです。だから、一昔前に人生の折り返し地点と言われた40代だからこそ、人生を見直し、そして、人生より良いものにするための活動を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

親が年齢を重ねてくると、『私』はどうなってしまうの?となんとなく不安なあなたのためにFacebook上のグループを立ち上げました。気軽に相談したい、興味があるというあなたのご参加を是非お待ちしております。

※葬儀代金の相場・お墓の料金・撤去の相場・お布施についての質問など、供養の聞きづらいことなんでもご相談ください!!

『モシオヤの会』https://www.facebook.com/groups/405748342931971/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>