シマウマは胃潰瘍にならない

シマウマは胃潰瘍にならないらしい。

親の居る間に親孝行 オヤノタメは自分のため オヤノタメ活動アドバイザーの  竹友 孝行です。

先日、受講したセミナーの講師が『シマウマは胃潰瘍にならない』というお話ししてくれました。私は胃潰瘍と言って思い浮かべるのはストレスという言葉です。

人間がアフリカのサバンナに単身で行くことになったなら、ライオンに襲われてしまうのではないかとか、食料が確保できるのかなど恐怖と心配でストレスが溜まりまくると思います。

しかし、シマウマはライオンに襲われるその日まで襲われてしまうのではないかという恐怖心がないままに過ごしているので胃潰瘍にならないと言われているのです。

この話を聞いて恐怖心はストレスを溜めてしまう原因になると知りました。また、恐怖心が原因で何かに怯えて暮らすことほど辛いものはないと痛感したのです。

恐怖心は至る所で感じていると思います。例えば、上司の顔色だったり、奥様や御主人の顔色だったり、会社の成績だったり、経営者であれば明日もお客様が来てくださるのか?など恐怖心というのは様々な場面であなたに襲いかかってくると思います。

そして、多くの方が様々な恐怖心をほったらかしにしてしまっていると、大きなストレスとしてさらにあなたに襲いかかってくるのです。そして、このストレスが溜まることで大きな病気を引き起こしていると考えられると思います。

今、現代病と言われている病気の原因に『ストレス』が原因の一つにあげられることは間違いないと考えております。例えば、肝臓の病気などは、ストレスが原因でお酒を必要以上に飲んでしまったということだと思っております。お酒の飲み過ぎ以前にストレスを溜めてしまっていることが病気の原因だと思っております。

また、現代では『うつ』などに代表される症状であったり、なんだか気持ちが乗らないという感情や会社に足が向かないなどもストレスを溜めすぎていることで引き起った病気の一つだと思うのです。

私はこれからの少子高齢化の時代は高齢になればなるほど『健康でいる』ことが遺された方に迷惑がかからない生き方の一つだと思っております。何故ならば、健康でいれば介護の費用がかからないとか、子どもたちに頼らず生活できるなど『健康でいる』ことでお金を余計に使わなくても良いのです。

今の40代の親御さんが倒れてしまったら、介護は誰がするのですか?今のお給料の中からどのくらい親に対して負担することが出来ますか?そういったことを考えていくと40代の方が親にも健康でいるために運動をして欲しいと伝え、運動をさせたりすることをしていかないと倒れてからアタフタする訳にはいかないのです。

そして、見落としがちなのが、自分自身の健康です。最近、運動してますか?ストレス溜まってないですか?そのストレスをお酒で紛らしていませんか?知らず知らずのうちにタバコの本数が増えていませんか?

健康を今のうちから意識することは40代のあなたにとってこれから訪れる『100年時代』を生き抜く術だと考えております。せめて、運動したりしながら、ボーっとするだけでもストレスを感じない時間帯を作ることを意識してみてはいかがでしょうか??

 

 

 

 

 

親が年齢を重ねてくると、『私』はどうなってしまうの?となんとなく不安なあなたのためにFacebook上のグループを立ち上げました。気軽に相談したい、興味があるというあなたのご参加を是非お待ちしております。

※葬儀代金の相場・お墓の料金・撤去の相場・お布施についての質問など、供養の聞きづらいことなんでもご相談ください!!

『モシオヤの会』https://www.facebook.com/groups/405748342931971/

“シマウマは胃潰瘍にならないらしい。” への1件のフィードバック

  1. コメントありがとうございます。
    先日、シマウマは胃潰瘍にならないという言葉は
    私にとても響きました。
    いかに恐れずに受け入れるか?そういうことも伝えて行きたいですね。
    ありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>